木曽川下りあさツー行きました。
早朝ショートツーリング第二弾

5月21日のあさ、川下りに行ってきました。
梅雨のような天候のなか、久しぶりの晴れ間がでて、コンディションは最高!!

少し寒かったですが前回に比べればだいぶ暖かいです。
それでもまだまだジャンバーは必須です。

4時45分に起床、5時15分に車庫からダイナを引っ張り出して、隣近所から離れたところまで押し歩き、暖気。
こういうときにやかましい単車は気を遣います・・・走っているときは良いけれど。

5時半に走り始めて堤防をひた走り。
この時間に堤防走っている4輪のペースはかなり速いですね。ここにかけないくらいのスピードで走っても追いつけません。ふらふら走っていると後ろからあおられまくり。
おいおい一般道だよここは!

おかげで20分くらいで尾西市到着。コンビニへ寄るために一度市街地へ戻りましたが、これがいけなかった。
このあたりの土地勘が無く、堤防道路へもどる道を間違えてしまいました。
すぐに戻れると思って地図も見ず、適当に走っていたのが、とんでもない方へ。
おかげで5分程遅刻をしてしまいました。・・・スミマセン

今回の参加者は浅井さん夫妻と私(みずの)の3人。
浅井さんはタンデムでインカムを装備。
走行中にも会話できるのはポイント高いです!

うちにも欲しかったのでうらやましい限り・・・
ただ、ジェットヘルに装着すると60kmを超えると風切り音が大きくなり聞こえにくくなるそうな。
(フルフェイスだといいかもね。)・・・浅井さん談
なるほど納得。今後買う予定の参考になりました。

集合場所の木曽川祖父江緑地は駐車場も広く、トイレも完備。
ボードセイリングが盛んな場所で、もうすこし遅い時間になるとボードを積んだ車でにぎわう様です。
6時45分頃出発。交通量も少なく、信号もほとんどない景色の良い道を長島までクルージング。
まだ少し寒かったですがとても気持ちいい走りが出来ました。
あまりの心地よさに途中、立田大橋を渡るつもりでしたが、このまま行ってしまえと直進したところ、5キロくらい走ったところでいきどまり。面目ない・・・

気を取り直して来た道をもどり、立田大橋をわたり南下。
東名阪、JR、近鉄線、1号線、23号線、湾岸道とくぐり7時30分長島着。
スパーランドのホワイトサイクロン横にある喫茶店で休息&朝食。

浅井さん夫妻とクラブの今後の企画やサラリーマン時代の苦労話をしながら腹ごしらえ。
鵜沼の伊木山にてテニス&バーベキューの案も出ました。
ここは食材や道具の段取りは必要なし。女性や子供にもお勧めです。
ただ、テニスは当日のみ予約のため、もしそこでやるのであれば私が責任持って早朝から列びますよ・・・^^)
こんど企画しますからぜひきてね!!

8時30分くらいに店を出たら、ゴ~というけたたましい音。こんな時間にもうホワイトサイクロンが走っているんですね。

帰りも来た道を戻り北上。気温が上がってきましたので、思わず寝そうになるくらいとっても気持ちが良かったです。
途中、川の真ん中で転覆した船とパトカーを発見。後に新聞に載ってたんですが、シジミ漁師の老夫婦が底引き中に網が川底の岩に引っかかった為、転覆。旦那さんは助かったですが奥さんは重体とか・・・無事をお祈りします。

久しぶりの晴れ間だったのでここぞとばかり出かけようと対向車線にはクルマの長い列。
早朝で良かった!と心から思いました。

帰りは立田大橋を左折、長良川沿いを北上。東海大橋経由で午前9時30分祖父江緑地に無事帰投。
カメラを忘れてしまったため画像がないのが大変残念でした。

今回の走行距離:144Km 

PS:深山さんへ・・・良い企画を有り難うございました。
[PR]
by fighting_bulldog | 2006-05-22 23:21


<< こだわりの???みんな好きだな~ 今月の予定。 >>